入院生活

【体験談】高熱出たら右腕が麻痺した ー入院生活⑥(終)ー

ようやく2か月間の入院生活が終わりを迎える。2020年11月27日に退院となったが、入院費が思った以上にかかり、入院ってするもんじゃないなと思ったのであった。退院して一息ついたのもつかの間、今度は車の運転をするためにすることがある。医師の許可がないと運転すらできないので、脳出血専門の教習所で講習を受けて合格しなければならないのである。
子育て

妻が妊娠していたことが分かった。

妻が妊娠していることが分かりました。最近様子がおかしかったため、そうなのかなーと思っていましたが、やはりそうでした。現実(現金)が重くのしかかってくるけれど、しっかり働いて稼がないとね。
入院生活

【体験談】高熱出たら右腕が麻痺した ー入院生活⑤ー

前回を見ていない方はこちらから。 【体験談】高熱出たら右腕が麻痺した ー入院生活④ー リハビリに変化を 飽きないような工夫 リハビリ病棟では、ほんとうにリハビリ漬けの毎日であった。 本来であれば1日...
入院生活

【体験談】高熱出たら右腕が麻痺した ー入院生活④ー

前回を見ていない方はこちらから。 【体験談】高熱出たら右腕が麻痺した ー入院生活③ー 抗生剤がとうとう終了 10月21日、1か月におよぶ点滴生活が終了した。 心臓のエコー検査でも心臓に菌は見えず、身体...
入院生活

【体験談】高熱出たら右腕が麻痺した ー入院生活③ー

前回を見ていない方はこちらから。 【体験談】高熱出たら右腕が麻痺した ー入院生活②ー 手首が動いた! 10月15日のリハビリで手首を内側に回すときに、内側に回しやすくなっているような気がしていた。 そ...
入院生活

【体験談】高熱出たら右腕が麻痺した ー入院生活②ー

脳出血が吸収されてきた。そして、体力のなさに愕然として、歩いて体力をつけることを決意した。
入院生活

【体験談】高熱出たら右腕が麻痺した ー入院生活①ー

入院して最初はICUで様子を見ていたが、特に問題なさそうであったため一般病棟に移る。麻痺は右腕に顕著に出ており、顔面と右足にも軽く出ていた。一般病棟に移ったタイミングで1日3回のリハビリが開始する。入院前からずっと寝ていたせいか、体力が著しく落ちており、歩くこと自体がとてもしんどいことであった。体力をつけるためには歩くことしかできないため、頑張って歩くことを決めたのであった。
入院生活

【体験談】高熱出たら右腕が麻痺した ー発熱から症状発生までー

突然の発熱で2週間ほど寝込んでしまった。病院に入院して様子を見ていたが、いきなり右腕が動かなくなり、呂律が回らなくなった。別の病院に緊急搬送され精密検査の結果、左の脳から出血したことで右半身に麻痺がおきていたのだ。約2か月間におよぶ入院生活の始まりとなる。
タイトルとURLをコピーしました